忍者ブログ
趣味のサイト「すみれの部屋@(花の写真館)」のすみれ通信「徒然草=つぶやきの棚」をブログで…---☆
<< 2020 / 01 / 1 2 3 4 5 6 7 8 9 10 11 12 13 14 15 16 17 18 19 20 21 22 23 24 25 26 27 28 29 30 31 >>
[835] [834] [833] [832] [831] [830] [829] [828] [827] [826] [825]
イブキスミレ

 高山とはいえ、早咲きのイブキスミレは既に閉鎖花を展開している時期です。一帯で見られる自生株の数はとても多くて、もう少し近い場所であったならば、花の時期にも訪ねてみたいと、いつも思うのですが、いつも思うだけで終わってしまいます(笑)。
 近づいてよく観察すると、見慣れないものがありました。株元から伸びる花茎の先に果実が膨らんでいます。イブキスミレは「有茎種」ですが、開放花は茎元から伸びて、花期の最盛期に見る限りは「無茎種」に見えてしまうという特徴があるのです。ただ、その開放花から果実ができている様子は余りお目にかかれません。多くの場合、花後に展開した茎生葉の間から、ちょこんと現れた閉鎖花由来の果実の方が親しみがあります。この両方の姿を同時に観察することになり、このすみれが持つ不思議さが更に鮮明になりました。


[お知らせ] コメントを集約させて下さい。
いただいておりますコメントですが、分散するより集約した方が良さそうな気がします。
できましたら、以下のサイトの画像掲示板をご利用いただけますようお願いいたします。
<紹介> 花の写真館からすみれの部屋の一部コンテンツをブログで再現しています

<参考> 用途別に! 日本のスミレ増補改訂  スミレハンドブック
PR
最新コメント
[01/01 アッキーマッキー]
[05/26 ぐーちゃん]
[05/25 ぐーちゃん]
[05/10 ぐーちゃん]
[03/21 KLX]
最新トラックバック
ブログ内検索
プロフィール
HN:
NYAN
性別:
男性
自己紹介:

すみれ大好き人間やってます

忍者あど
登録サイト
カウンター&アクセス解析


忍者ブログ [PR]