忍者ブログ
趣味のサイト「すみれの部屋@(花の写真館)」のすみれ通信「徒然草=つぶやきの棚」をブログで…---☆
<< 2019 / 12 / 1 2 3 4 5 6 7 8 9 10 11 12 13 14 15 16 17 18 19 20 21 22 23 24 25 26 27 28 29 30 31 >>
[695] [694] [693] [692] [691] [690] [689] [688] [687] [686] [685]
『春待草』

 普通ならユリや低木を植え付けるような大きくて深いプラ鉢、その縁から、こぼれるように濃い紫色の花をのぞかせているのは『春待草』という名前をもらった交雑種です。なぜ、このような大きな鉢を選ぶのか、答はマウスを動かして2枚目の写真をご覧いただければ分かります。
 まるで、ポップコーンが弾け出すように、たくさんの葉と花を咲かせていますが、これでも早春の姿なのです。花期は極めて長くて、春一番に咲き出して、更に遅咲きのすみれたちと咲き競うような性質ですから、小さな鉢では持て余してしまいます。夏や秋には葉を更に大きくして、すみれなのか、観葉植物なのか分からないような姿に変わります。稔性はなく、花後はシイナを持ちあげるだけですが、株分けで簡単に増やすことができるようです。いつの間にか、こんな鉢が五つになって、やはり持て余しています(笑)。


<紹介> 花の写真館からすみれの部屋の一部コンテンツをブログで再現しています

<参考> 用途別に! 日本のスミレ増補改訂  スミレハンドブック
PR
Add a comment:
name
title
e-mail
URL
color
comment
pass
Comment:
Trackback:
Trackback URL:
最新コメント
[01/01 アッキーマッキー]
[05/26 ぐーちゃん]
[05/25 ぐーちゃん]
[05/10 ぐーちゃん]
[03/21 KLX]
最新トラックバック
ブログ内検索
プロフィール
HN:
NYAN
性別:
男性
自己紹介:

すみれ大好き人間やってます

忍者あど
登録サイト
カウンター&アクセス解析


忍者ブログ [PR]