忍者ブログ
趣味のサイト「すみれの部屋@(花の写真館)」のすみれ通信「徒然草=つぶやきの棚」をブログで…---☆
<< 2020 / 01 / 1 2 3 4 5 6 7 8 9 10 11 12 13 14 15 16 17 18 19 20 21 22 23 24 25 26 27 28 29 30 31 >>
[525] [524] [523] [522] [521] [520] [519] [518] [517] [516] [515]
エイザンスミレ

 群馬県の中之条町は長野県や新潟県と隣接する自然豊かなところです。すみれの濃い3県の接点に位置する町ということでしょうか。何度が足を運んだ野反湖がある六合(くに)村と合併したことで更に大きくなりました。
 さて、次の登場はエイザンスミレです。下の方と後ろに控えめに葉がありますが、花がここまで展開しているのに、葉はむしろ遅れ気味に見えました。葉がどっと主張していたヒナスミレとは好対照です。でも、並んだ花の方もかすれた紅色が花弁の縁に入って、萼や花茎の臙脂(えんじ)色に呼応するように独特の調和を醸し出しています。全体に「和風」というところでしょうか。そう言えば、良く似た桜の花を見たことがあったように思います。


<紹介>趣味のサイト「花の写真館」は、基本サイトの「四季の山野草」、そこから独立した「すみれの部屋」「イカリソウの部屋」、サイドストーリー「野の仲間たち」等で構成されています。特に「すみれの部屋」には多くの方に訪問いただきました。サイトの一部「徒然草=つぶやきの棚」をブログで再現しています。
PR
Add a comment:
name
title
e-mail
URL
color
comment
pass
Comment:

エイザンスミレ
いつも拙いスミレの写真を見ていただき、ありがとうございます。
エイザンスミレ、去年名前を覚えてお気に入りになりました。
あまり沢山咲いていないので、余計に夢中になりますね。
今年も三国路自然歩道を歩いていてみかけました。
木漏れ日でも苦手なのか、少しくたびれていましたけど……。
ぐーちゃん URL 2010/05/24(Mon) 16:18 edit res
Re:エイザンスミレ
すみれは「あるところにはある」と言われます。
エイザンスミレも例外ではなくて、高尾山では普通のすみれですが、やはり、綺麗な部類に入ります。

ところで、新潟には記録がなかったのですが、ある資料に記載されていることが分かりました。
平成の時代に、こんなこともあるのですねぇ。
NYAN 2010/05/24(Mon) 21:10

Trackback:
Trackback URL:
最新コメント
[01/01 アッキーマッキー]
[05/26 ぐーちゃん]
[05/25 ぐーちゃん]
[05/10 ぐーちゃん]
[03/21 KLX]
最新トラックバック
ブログ内検索
プロフィール
HN:
NYAN
性別:
男性
自己紹介:

すみれ大好き人間やってます

忍者あど
登録サイト
カウンター&アクセス解析


忍者ブログ [PR]