忍者ブログ
趣味のサイト「すみれの部屋@(花の写真館)」のすみれ通信「徒然草=つぶやきの棚」をブログで…---☆
<< 2020 / 01 / 1 2 3 4 5 6 7 8 9 10 11 12 13 14 15 16 17 18 19 20 21 22 23 24 25 26 27 28 29 30 31 >>
[383] [382] [381] [380] [379] [378] [377] [376] [375] [374] [373]
トウカイスミレ

 すみれを探す四国の旅から戻りました。丸一日掛けて情報を整理した後、個別には何から手を付けようかと困ってしまいましたが、この旅では想定外だったトウカイスミレから始めることにします。
 とても暑くて、原則として標高1,000m未満を捨てて走り回ったようなものですが、太陽がさんさんと降り注ぐ高原にたくさんのトウカイスミレが咲いていました。暑さは全然平気な様子です。とても小さくて、一円玉に乗るようなサイズが標準かも知れません。戻ってから調べたところ、花びらが白くて細めとのこと。確かに、その特徴が見られるようです。富士山近隣の自生地で見る個体と大きな違いはないのですが、とにかく個体数が多いことにあきれてしまいました。


<紹介>趣味のサイト「花の写真館」は、基本サイトの「四季の山野草」、そこから独立した「すみれの部屋」「イカリソウの部屋」、サイドストーリー「野の仲間たち」等で構成されています。特に「すみれの部屋」には多くの方に訪問いただきました。サイトの一部「徒然草=つぶやきの棚」をブログで再現しています。
PR
Add a comment:
name
title
e-mail
URL
color
comment
pass
Comment:

こちらのトウカイスミレ
 こんばんは。

 こちらで、いつも見ているトウカイスミレより葉が丸い印象がします。
 そうなんです・・・個体数が多くて今までの苦労は何だったんだ!!と心の中で叫んでいたのを強烈に覚えています。
 片道120kmの苦労5回分返せぇ~~と去年思いました。(半真半嘘)

 しかしNYANさん・・・好きな事とはいえ良く走りましたね~~~。スミレPOWER恐るべし・・・。
KLX URL 2009/05/15(Fri) 03:38 edit res
Re:こちらのトウカイスミレ
今回、「つぶやきの棚(徒然草)」に使用した写真は、少し大きめで、ほんわかした型です。
トウカイスミレではないかも?と、気を付けて観察したのですが、生育条件が良かったということかと理解しています。

トウカイスミレのページに、同日の同一自生地で撮影した写真が掲載されています。
ちょっと、違う雰囲気の大きく2型があるのかも知れません。

走りました!登りました!!疲れました!!!(´△`)
NYAN 2009/05/15(Fri) 11:16

Trackback:
Trackback URL:
最新コメント
[01/01 アッキーマッキー]
[05/26 ぐーちゃん]
[05/25 ぐーちゃん]
[05/10 ぐーちゃん]
[03/21 KLX]
最新トラックバック
ブログ内検索
プロフィール
HN:
NYAN
性別:
男性
自己紹介:

すみれ大好き人間やってます

忍者あど
登録サイト
カウンター&アクセス解析


忍者ブログ [PR]