忍者ブログ
趣味のサイト「すみれの部屋@(花の写真館)」のすみれ通信「徒然草=つぶやきの棚」をブログで…---☆
<< 2019 / 12 / 1 2 3 4 5 6 7 8 9 10 11 12 13 14 15 16 17 18 19 20 21 22 23 24 25 26 27 28 29 30 31 >>
[592] [591] [590] [589] [588] [587] [586] [585] [584] [583] [582]
タチツボスミレ

 桜の木の下で、手をつないで遊んでいるコロボックルの子供たち。わっせ、わっせ♪♪、そんな雰囲気で咲いているのはタチツボスミレたちです。
 適応環境の広いすみれですから、どこにでも顔を出すと言う意味で「坪」という言葉が使われています。元来は「小さい、狭い」、「一人分の米が収穫できる面積」、「庭」などという意味ですが、中庭のような意味で使われたため、身近でどこにでもあるものという意味合いが生まれたようです。一方、同じくツボスミレとも呼ばれるニョイスミレはどこにでもあるという訳にはいきませんね。やはり、ツボスミレという和名をニョイスミレに改めようと提唱した牧野博士の意見は的を得ていると感じます。この写真を見ていて、ふと、拙宅の狭い庭にもコロボックルが顔を出さないかと夢想してしまいました。


<紹介> 花の写真館からすみれの部屋の一部コンテンツをブログで再現しています

<参考> 用途別に! 日本のスミレ増補改訂  スミレハンドブック  すみれを楽しむ
PR
Add a comment:
name
title
e-mail
URL
color
comment
pass
Comment:
Trackback:
Trackback URL:
最新コメント
[01/01 アッキーマッキー]
[05/26 ぐーちゃん]
[05/25 ぐーちゃん]
[05/10 ぐーちゃん]
[03/21 KLX]
最新トラックバック
ブログ内検索
プロフィール
HN:
NYAN
性別:
男性
自己紹介:

すみれ大好き人間やってます

忍者あど
登録サイト
カウンター&アクセス解析


忍者ブログ [PR]